>
ボタな自転車海苔

ロードレーサーnebaneba
ボタリングロード暦5年余
育ち盛りの自転車海苔・・今後の成長に乞うご期待 
英題:KNOCK KNOCK 製作国:アメリカ 上映時間:1時間39分

配給:東京テアトル 製作会社:Camp Grey カラー/シネマスコープ/デジタル
家族の留守中に2人の美女を家に入れたことで、破滅への道を突き進んでいく男の姿を追う。
355718_003.jpg  355718_004.jpg

ストーリー
家族を大事にし、幸せな日々を過ごしてきたエヴァン(キアヌ・リーヴス)。
週末の夜、仕事の都合で妻子のいない家で留守番をしていると、ドアをノックする音が聞こえる。
ドアを開けた彼の目に飛び込んだのは、雨に濡れたジェネシス(ロレンツァ・イッツォ)、ベル(アナ・デ・アルマス)という二人の美女。
道に迷ってしまったという彼女たちを家に入れたエヴァンだが、そのなまめかしい魅力に惑わされていく。
ついに誘惑に負けて快楽に浸るものの、突如として二人は凶暴な本性をあらわにする。

355718_001.jpg  355718_006.jpg
完走
こんな映画は作ってもイケないし観たら製作者のフトコロ肥やすだけたる
金返せの典型映画。

もう少しさわやかなセクシー映画かと勘違いしたのが間違いであった。

こんな2人に誘われたら仕方ないよ」と男なら思わず主人公に同情してしまいそうだが、
一方で自分を抑えることができなかった愚かな男の成れの果ての人生の教訓教とでも言いたいだろうが

男は全て獣という偏見と悪意に満ちた金髪「獣美女」は許せない。
こんなのはホラー映画だ。
華麗なる加齢で眼球取り換え
曇ってしまった。右目のレンズの取り換え手術だ。
目の淵を3㎜切ってそこから新しいレンズを挿入して中で7mm広げて固定するのだそうだ。

P1180098_convert_20160616103048.jpg   P1180104_convert_20160616103130.jpg
6月8日 午前10時入院 早速認識票でくくられる。

P1180109_convert_20160616103201_20160617011021cf7.jpg  P1180093_convert_20160616104238_20160617011004f1c.jpg

病室に案内されまず初めての昼食。なんとなく「餌さ」的雰囲気。これを5日間取らされると思うとちょっと憂鬱。
5分以内にかき込まないと喉につかえてしまいそう。 
午後、検査と手術内容の説明。怖い後遺症ゃ2,000分の1の失敗例の話をされて逃げだしたくなるも承諾書にサインさせられる。

P1180118_convert_20160616103236.jpg  P1180139_convert_20160616103314.jpg
6月9日 午後3時恐怖の手術開始 。部分麻酔で医師や看護婦の行動はぼんやり見えるしなんせ目ん玉にメスを入れられる恐怖心は絶頂に達する。仰向けに寝かされた手術台の手すりが破壊されんばかりに終始強く握りしめている自分がいる。

20分程度で手術は成功裏に終了した。結果良好とか。つかれたぁ。

P1180177_convert_20160616103357.jpg  P1180188_convert_20160616103501.jpg
翌10日朝、眼帯はアッサリ外されてパッと明るい世界が展開した。
視力検査の結果も良好で裸眼0.8にまで復活した。早速病院内外をぶらついてコーヒータイム。

P1180220_convert_20160616103621.jpg  P1180209_convert_20160616121107.jpg
6月11日 検診の結果は良好につき明日の退院許可。
そこでこれまた院内外をぶらついて新越谷駅デパヴァリエのメガネ店視察。

P1180164_convert_20160616121359.jpg  P1180162_convert_20160616121326.jpg
病院構内では職員の熊本震災支援のお祭りが行われていた。売られているビールのみたかったなぁ。

P1180225_convert_20160616103700_20160617011023230.jpg  P1180312_convert_20160618090107.jpg
6月12日 最後の晩餐ならぬ朝食後、入院手術治療費を清算して無罪放免。10時に帰宅。
やっぱり我が家がいいねぇ。早速ベランダの植木の剪定して汗かいた。チャドクガにやられた。かゆい。

財務大臣が帰宅して祝杯を上げた。
デッドプール 英題:DEADPOOL アメリカ 上映時間:1時間48分:
人体改造により人並み外れた治癒能力と不死身の体を手にした主人公が、ジョークを口にしつつ暴れまくる姿を描く。
355574_005.jpg  355574_001.jpg
ストーリー
:ウェイド・ウィルソン(ライアン・レイノルズ)は、以前は優秀な特殊部隊の傭兵(ようへい)として活躍していたが、今は悪者を気まぐれに痛めつけては金を稼いでいる。

すっかり正義のヒーロー気取りの彼は恋人との結婚も決まり幸福の絶頂にあったが、いきなり末期ガンだと診断される。とある組織にガンを根治できると聞いたウェイドは、彼らに同行して人体実験を受ける

355574_002.jpg  355574_003.jpg
完走
破天荒ヒーローと卑猥なジョークだけのアメリカB級おバカ映画
評価のしようにも価値がない。

こんなのが若者に人気なのは理解不能。若者総おバカ時代か?
エンド・オブ・キングダム 英題:LONDON HAS FALLEN 上映時間:1時間39分
アクションサスペンス『エンド・オブ・ホワイトハウス』の続編。
テロ集団が占拠したホワイトハウスを奪還した敏腕シークレットサービスが、今度はロンドンで発生した同時多発テロに挑む。

355751_001.jpg  355751_004.jpg
ストーリー
イギリスの首相が謎の死を遂げ、ロンドンで行われる葬儀にアメリカ合衆国大統領ベンジャミン(アーロン・エッカート)が出席することに。

2年前にテログループによるホワイトハウス陥落に立ち向かったシークレットサービスのマイク(ジェラルド・バトラー)も彼を護衛するために同行する。

各国首脳がロンドンへと結集する中、彼らをターゲットにした同時多発テロが発生。
歴史的建造物が次々と崩壊し、犠牲者が続出する。
マイクとベンジャミン大統領は世界を混乱から救おうと立ち上がる。

355751_005.jpg  355751_008.jpg
完走
次々と爆破される建造物、市街地での銃撃戦やカーチェイスなど壮絶な見せ場の連続に圧倒される。
ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマンらのキャストは前回とおり。

最後まで手に汗握るアップテンポのアクションにはハリウッドらしさには感嘆。
強いアメリカを見せつける。が大統領が自ら人を殺す。
手軽に武器銃器を使用し簡単に殺す。それがアメリカだね。