>
ボタな自転車海苔

ロードレーサーnebaneba
ボタリングロード暦5年余
育ち盛りの自転車海苔・・今後の成長に乞うご期待 
1か月も更新をサボってしまったかぁ。

8月最終日曜日、朝から曇天が続きこのまま降らなければ久々にバイクを乗りだそうと天を仰いで思案。
迷った挙句ダメもとでと、守谷の日帰り温泉を拠点にしての車載輪行でお出かけした。

P1050235_convert_20140901065144.jpg  P1050298_convert_20140901065405_20140901070904c2c.jpg
小貝川の水量はたっぷり、サイクリングロードをまったり走りながら久々のサイクリング。
6月の富良野ライド以来2カ月ぶりである。熱中症怖くて乗りだせないでいたのである。

P1050431_convert_20140901070332.jpg  P1050408_convert_20140901071702.jpg
目指すは牛久沼畔でのウナギランチである。牛久のシャトーカミヤのレストランランチとも思ったのであるが、足慣らしの事もあって手前のウナギ割烹に変更したのである。

P1050391_convert_20140901070436.jpg  P1050395_convert_20140901065647.jpg
ご当地名代の「伊勢屋」
待つこと20分、出されたうな重にかぶりつくのであるが、鰻はまずまずの味であったが舎利のべったり感はいただけない。
まぁいいっかで完食。越谷の「よし川」へ行きたくなった。

往路はすっかり晴れあがって照り付ける太陽に向かっての夏ライドであった。
追い風と適度の汗は快適なサイクリングに仕上げてくれた。

P1050438_convert_20140901065500.jpg  P1050251_convert_20140901144641.jpg
 
そして定番の日帰り温泉「きぬの湯」にたっぷり浸かって家路についたのであった。
さあサイクリングシーズン到来、9月は走るぞぉ。
まずは笠間センチュリーランとツールド東北そして締めは自転車仲間との八ヶ岳合宿だ。
8月24日 我が家にとっては「本祭り」
ルーフバルコニーには何時孫どもが来訪してもいいように朝早くから準備万端で待ち構えていた。
P1040746_convert_20140901151231.jpg  P1040751_convert_20140901151112.jpg
昼時には一族全員集合、といいたかったが次男の長女は高校の部活とプラスアルバイトのローテイションで約一名欠席。仕方ないか、で先ずは乾杯から開宴。

P1040765_convert_20140901151159.jpg  P1040810_convert_20140901151315.jpg
バーベキューとそうめん流しでお腹いっぱいにしたところで、幼子は水遊び。
そしてスイカ割りコンテスト。

今年はスイカを見事割った者から順番に夜店の小遣いプレゼントルールを適用した。
P1040849_convert_20140901150230.jpg  P1050008_convert_20140901145858.jpg
スイカ割りにこのように真剣になれるものかと驚いた。
スイカに割り棒が当たるごとに完成がわく。  

P1040822_convert_20140901150357.jpg  P1040911_convert_20140901150311.jpg
製造責任者もそれなりに今日に乗って我が子のために手助けをする・

P1050011_convert_20140901145633.jpg  P1040952_convert_20140901150904.jpg
わたしも孫に導かれて見事ヒット。そしてスイカパーティーは続く。
 
P1050046_convert_20140901145833.jpg  P1050067_convert_20140901145730.jpg 
とりあえずここで一休み
踊り見物にお出かけとなった。

P1050188_convert_20140901145204.jpg  P1050159_convert_20140901145258.jpg
踊り観るよりも屋台の出店を漁る方が楽しげな孫どもである。

P1050132_convert_20140901145123.jpg  P1050119_convert_20140901145025.jpg
こんなして今年の阿波踊りも無事終了
さて、来年もみんな集まってくるかな。ぁ。
なんとことしでこの南越谷阿波踊りも30周年とか
8月23・24の両日開催されて本日が初日。

流し踊りをちょっとだけ見物に行ってきた。

P1040336_convert_20140901154718.jpg  P1040710_convert_20140901160826.jpg

P1040509_convert_20140901155525.jpg  P1040416_convert_20140901155349.jpg

P1040723_convert_20140901155609.jpg  P1040574_convert_20140901155657.jpg

P1040479_convert_20140901160232.jpg  P1040461_convert_20140901160313.jpg

P1040447_convert_20140901154926_201409011605447d6.jpg  P1040358_convert_20140901160347.jpg

P1040314_convert_20140901154436.jpg  P1040323999999999999999999.jpg
さてと我が家では明日一族が集結して祭りを楽しむつもり。
準備、準備と。
スイカとそうめんと、バーベキュー用の肉と野菜。
孫どもの小遣いも用意するかが思案のしどころかなぁ。
映画「イントゥ・ザ・ストーム」英題:INTO THE STORM を観ましたよ。上映時間:1時間29分 配給:
直径3,200m、秒速135m?の巨大竜巻を体感する。
竜巻の目も見た。暇つぶし体験には良いだろう。68点。

10625145_684149071663696_3774462253203452823_n.jpg  10639614_684149068330363_219987565437676800_n.jpg
映画トランスフォーマー/ロストエイジ
英題:TRANSFORMERS: AGE OF EXTINCTIONを観た
上映時間:2時間45分
前3作を超えるオートボットと人類が挑む戦いを描くアクション大作・・・という宣伝コピーだが敵味方の区別がつかない、単なる大「破壊」映画。
またまた落車
10511188_681932148552055_7801756703766205896_n.jpg  10599430_681932145218722_6118482645157122417_n.jpg
昭和22年生まれいわゆる団塊の世代競争と共生してきた戦友のゴルフ会
長野県伊那北高校第十八回昭和41年卒業生12名がお盆の入りにゴルフ場へ集まった。
350名いた同年代もそれぞれ生活の基盤と盆ということもあってちょっと寂しい集まりではあった。

P1030666_convert_20140902101604.jpg  P1030606_convert_20140902101512.jpg
10562513_689050597840210_9184041871604342257_o.jpg  10580797_689050591173544_7843959307485662805_o.jpg
自転車海苔に転向したわたしにとってもゴルフは久々である。自転車で使われる筋肉と野山を歩く筋肉とは違いがあることはわかっていたが、旧友とまわるゴルフはスコア―を気にせず気楽にできる故参加させていただいた。

P1030619_convert_20140902101535.jpg  P1040221_convert_20140902101629.jpg
見事にブービーメイカーとしてのお役目を果たし、19番ホールは中華と焼肉食べ放題飲み放題の居酒屋へ。
やぁ旧友と飲み交わす酒は何でも旨い。
宴会のみの出席者もあってにぎやかに和やかに。

P1040224_convert_20140902101647.jpg  P1040234_convert_20140902101736.jpg
飲むほどに酔うほどに親交はさらに深まる。まあこの年まで何回か親交は温めてきたつもりであるが、つい最近仲間から物故者が出たことへの追悼もあってお互い健康の話題が多い。

P1040231_convert_20140902101717.jpg  P1040241_convert_20140902101800.jpg
来年は高校出てから50年の節目の年となる。
そのイベントの準備も地元在住者にお願いして、再会を喫して夏の夜は更けていくのでありました。とさ。
『STAND BY ME ドラえもん』上映時間:1時間35分  観ましたよ。
藤子・F・不二雄原作で国民的アニメであるドラえもんのシリーズ初となるCGアニメ。ドラえもんによるのび太の未来改造作戦だね。
大人の「僕はわたしはここに泣いた」というシーンを期待したのだが私のような俗世間を60余年も過ごしてしまった者にはついにその時はなかった。あのTVコマーシャルは(落車)もの。エンドロールは面白い。
良い子のみなさんとその保護者のための映画にしておこう。
10542798_678946235517313_4618125421284980959_n.jpg  10592849_678946132183990_4200373556550565706_n.jpg
上映時間:2時間19分
日本制圧をたくらむ強敵を倒すべく京都へと向かう、人斬り抜刀斎こと緋村剣心の活躍を描く。
主演の佐藤健やヒロインの武井咲、藤原竜也、伊勢谷友介らが登場する。
346393_002るろうに剣心」  346393_005るろうに剣心」
ストーリー
かつて人斬り抜刀斎と呼ばれた伝説の人斬り、緋村剣心(佐藤健)は剣心から影の人斬り役を引き継いだ志々雄真実(藤原竜也)が京都でその名をとどろかせていることを知る。

明治政府が派遣した討伐隊は志々雄を前に成すすべがなく、最後の望みとして剣心に白羽の矢が立つ。
志々雄の野心を阻止すべく、剣心は京都へ向かう。
346393_003るろうに剣心」  346393_007るろうに剣心」
完走
第一作同様にイケメン主役の「ゴザル」と「セッシャ」の台詞は背筋がかゆくなるくらいぎこちない。加えヒロイン役も女子高生的演技が鼻につく。脇役の布陣に助けられての偉作かな。

ストーリーの時代的背景やロケーション、殺陣の完成度は高い。
近々に三作目が公開されるようであるが期待できる。
いよいよ福山雅治登場か?