>
ボタな自転車海苔

ロードレーサーnebaneba
ボタリングロード暦5年余
育ち盛りの自転車海苔・・今後の成長に乞うご期待 
日本公開:2014年1月25日 上映時間:2時間16分
第143回直木賞を受賞した中島京子の小説
名匠・山田洋次の監督作品のラブストーリー「小さいおうち」を観ました。

346418_010小さいおうち  346418_007小さいおうち
ストーリー
健史(妻夫木聡)の親類であった、タキ(倍賞千恵子)が残した大学ノート。それは晩年の彼女がつづっていた自叙伝であった。

昭和11年、田舎から出てきた若き日のタキ(黒木華)は、東京の外れに赤い三角屋根の小さくてモダンな屋敷を構える平井家のお手伝いさんとして働く。

そこには、主人である雅樹(片岡孝太郎)と美しい年下の妻・時子(松たか子)、二人の間に生まれた男の子が暮らしていた。

穏やかな彼らの生活を見つめていたタキだが、板倉(吉岡秀隆)という青年に時子の心が揺れていることに気付く。
346418_006小さいおうち  346418_001小さいおうち

完走
「女中」がつづった恋愛模様とその裏に秘められた意外な真実がラストに。
だらだらと長時間上映&戦争の影もあるものの終映後なぜか切ない恋の余韻が残る。

松たか子と吉岡秀隆のぎこちない不倫にひやひやする
あらためまして

寒中お見舞い申し上げます。
img194.jpg
陸から離れた海上に存在する、通称墓場と呼ばれるタンカー監獄。
ある日、その監獄に、世界でもトップレベルののセキュリティーコンサルタントのブレスリン(シルヴェスター・スタローン)が身に覚えのない罪で投獄される。
そしてその脱獄劇が始まる。
完走
347241_001大脱出  347241_008大脱出
シルヴェスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーの二大アクション俳優が共演、に期待してして観ちゃいましたが・・・・・・・

結果は睡魔睡魔の大襲撃
そしてこの2大アクションスターの「老い」もチラリホラリ

「金返せ」の映画かな
今年の不連続新年会・・・今宵は上野公園
IMG_1908西郷  IMG_1909さいごうさんビル
最近西郷銅像の崖に3153ビルなるものができて飲食街となっている。
かつての「寿楽」のビルが建て替えられたしたようだ。

IMG_1913その前に①  IMG_1915そのまえに②
新年会のその前にリハーサルで鹿児島直営店に寄ってみた。
鹿児島焼酎とさつま揚げ&きびなごのつくりでリハーサルビールとしゃれ込んだ。  

IMG_1923ぼたんえん  IMG_1930東照宮 
開会時間までは新装なった東照宮参拝と牡丹園の散策。
真冬のボタンは健気に咲いていましたよ。 

IMG_1916精養軒  IMG_1933会場③
さて、本番は定番「今年もよろしくご鞭撻のほど・・・・・」でいい気分。

IMG_1945会場②  IMG_1946会場
今年はアンデスの民族楽器の音楽演奏を楽しませていただいた。
寒中の宵は更けていきましたとさ。
我が家のちょっと遅い正月の集い
スープの冷める距離に住まう息子二家族が孫6人を引き連れて来訪。
P1090057_convert_20140121094050.jpg  P1090058_convert_20140121094122.jpg
もちろん目的は「お年玉」
新年あいさつのセレモニーの後はまずは腹ごしらえ。

P1090062_convert_20140121094149.jpg  P1090064_convert_20140121094217.jpg
恒例の餅つきとバーベキュー

P1090069_convert_20140121094327.jpg  P1090072_convert_20140121094349.jpg
この孫どもがいつまでこの餅つきを楽しんでくれるやら、あと1.2年かな。

P1090077_convert_20140121094411.jpg  P1090099_convert_20140121094448.jpg
夏の思い出をもう一度という幼い孫のリクエストにこたえて真冬のそうめん流しと相成った。
爺としては寒さこらえてセッティング、熱々の付け汁で召し上がれっと。

まあいっかぁ。

幹事の発案で今年の社内新年会は熱海の保養所一泊と決定。
IMG_18135海老名  IMG_1819バス
久々の家族同伴新年会・・・参加者多数につき観光バスチャーター
バスでのお酒はその揺れが適度にいい気分にさせてくれる。

IMG_1829海  IMG_1838熱海の海
小田原過ぎて冬の斜陽の海がキララ。宿からは熱海の「海」いや「夜」
カラオケ大会があったようだが私は一日の飲み疲れか宴会後爆睡、朝まで不覚。

IMG_1858熱海の朝  IMG_1859商店街
翌朝は太陽光が初島にスポットライト。駅前商店街で時間つぶしのお買い物
かますの干物をゲット・・・帰宅後は土産で独り居酒屋でもするかな

IMG_1870小田原城  IMG_1880歓迎
小田原城で昼食(食欲なし)体力温存しておいてそして目指すはアサヒビール工場での試飲。

IMG_1882ビール  P1090052お姉さん
たっぷり三杯いただいていい気分の勢いで案内嬢とツーショット
温泉付き・生ビール付きの楽しい新年会でありましたとさ。
長野県伊那北高校野球部関東地区OB会
過去3回の甲子園出場の長野県では「名門」野球部である。

かって48年前私はその野球部のマネージャーをしていた縁で今回その野球部OB会に出席してみた。
四谷にある長崎県の「出島」が会場だ・・・長野県との縁については不明。

③  ⑤
母校野球部を再度甲子園へ送り込もうという意気込みを諸先輩が語る。
私より先輩であるということは当然70歳を超えたかつての野球少年たちである。

50有余年前に甲子園の土を踏んだ球児のその後は元気がいい。
そして「あの一球」をそれぞれが鮮明に記憶している。
「あの一球」とは勝利した時の打球の球筋・負け投手の最後の球筋・初ヒットの投球コース内角高めとか

⑦  ⑧ 

その後の野球人生や大学・社会人野球の手柄話まで 
つきぬ野球談議に時間の過ぎるのも忘れての歓談であった。

②  ⑨
ラストは母校校歌と応援歌の爆唱で打ち止め。
まあ母校への応援も寄付で勘弁てぇとこかな。

寒中お見舞い申し上げます。

img193_201401052012076ce.jpg
正月は石和温泉&上諏訪温泉で一年の垢を削ぎ落させていただいた。
ただし、メタボの贅肉を削ぐことはできなかった。

二日から五日まで温泉ツァーでした。

山梨県韮崎市からの富士山と八ヶ岳
P1080864韮崎富士山2  P1080904八ヶ岳

石和温泉内湯と露天風呂
P1080879温泉  P1080887石和露

笛吹川と富士山
P1080883石和笛吹川  P1080847韮崎富士山

翌日は上諏訪諏訪大社へ参拝
P1080910たき火  P1080906諏訪大社
境内のたき火がありがたかった。

P1080905いいだこ  P1080917たこ焼き
参道の露店で飯蛸のたこ焼きに舌鼓

諏訪湖畔の片倉館ではプールのような千人風呂に浸かって・・・
P1080925鏡 P1080922片倉館
P1080951ロビーにて  P1080931晩餐
ホテルで甥と宴会

P1080946チョコデザート  P1080947デザートメニュー
デザートは植木鉢のようないろんな味のするチョコレートなんとか

P1080939ワイン  P1080955諏訪湖
飲んだくれて翌朝の湖面からの朝日の反射がまぶしかったこと。
そして小寒を迎えてあすからまた出社。

勤め人人生何時まで続くやら・・・・・。
好きなお酒と自転車のためにもうひと働きしましょうか。
新しい歳が明けました。
鮮やかに陽が昇りました。越谷の初日の出である。
P1080811日の出  P1080831初詣

恒例の久伊豆様への初詣
P1080826初詣  P1080833初詣
  
境内で古いお札をお納めして
P1080828初詣  P1080829初詣
参拝のあとは屋台の並ぶ参道散策
P1080835初詣屋台烏賊  P1080834初詣屋台肉
食指をむずむずさせた二品・烏賊の丸焼きと牛タンの串焼き
大枚五百円×2でゲットそしてそこでワンカップで一杯やりたかったのだがお持ち帰り。

P1080839これが雑煮  P1080838屋台みやげ
我が家の「囲炉裏」で再加熱してこれで今年の「おせち」
まあお餅も焼いて形ばかりの雑煮もいただきましたけどね。

メタボ対策で飽食厳禁をきめたものの、ぐだぐた一日中呑み助三昧。
P1080845ソノ夜の晩餐  P1080836初詣神棚
流石に呑み飽きて夕食は湯豆腐に数の子になんと支離滅裂な赤ワインのコラボ
神様こんな私ですが今年もよろしくお見守りくださいね。