>
ボタな自転車海苔

ロードレーサーnebaneba
ボタリングロード暦5年余
育ち盛りの自転車海苔・・今後の成長に乞うご期待 
第29回南越谷阿波踊り 8月24・25日
なんと29年も続いているお祭りだが我が家では三家族孫6人が一同に会して自己流のお楽しみをさせていただいている

先ずは例によって夜店用資金を孫六人に千円づつ渡すセレモニーから始まる。
腹ごしらえはバーベキューとそうめん流しから始まる。
P1050085バーベキュー  P1050087.jpg

P1050175そうめん流し   P1050170.jpg
孫等は腹が膨れるとやがてそれは水遊びと化するのであった。
P1050089bb水遊び  P1050090そうめん流し

午後5時、流し踊り開始、
ちよぃと見物見る阿呆。
P1050184阿波踊り  P1050094阿波踊り
そして夜店の冷やかし。
P1050213夜店  P1050206金魚
この金魚はきちっと育てられるのでしょうか・・・・・一すくい200円

P1050146西瓜割り  P1050149.jpg  
夜半にはいって西瓜割り大会に興ずる。私も「座頭市」を演ずる。
P1050159.jpg  P1050166西瓜割り
阿波踊りの夜は更けて・・・・・。
大にぎやかな一日を仕切った後の疲れがどっと出てバタンキューのnebaneba爺でしたとさ。
熱中症怖くて最近はとかと自転車に乗っていない
さて、と今日も映画三昧の日々

英題:WHITE HOUSE DOWN  製作年:2013年  製作国:アメリカ
日本公開:2013年8月16日
謎の武装集団に占拠されたホワイトハウスを舞台に、邸内に居合わせた議会警察官が人質となった大統領と自身の娘の救出とホワイトハウスの奪還に挑む姿を活写する。
345554_010ホワイトハウス・ダウン  345554_003ホワイトハウス・ダウン
完走
危機迫る展開はもとより、爆発炎上して崩落するホワイトハウスといった迫力の破壊劇に息をのむ。
11歳の「大統領オタク」の少女の活躍がみもの。

ホワイトハウスの精密なロケハンも見ものである。
政治的な内容よりもアクション映画の中でもっとも洗練されたアクション映画と言っていいだろう。
冒頭からハラハラドキドキさせてくれた


製作年:2013年   製作国:日本   日本公開:2013年8月10日
上映時間:2時間2分

344301_001少年H   344301_002少年H

ストーリー
昭和初期の神戸。洋服仕立て職人の父・盛夫(水谷豊)とキリスト教徒の母・敏子(伊藤蘭)の間に生まれた肇(吉岡竜輝)は、胸にイニシャル「H」が入ったセーターを着ていることからエッチというあだ名が付いていた。
完走
いわゆる「銃後」を描いた代表作みたいなもので細部にわたり当時の苦境を描いている。
だだそれだけで、今まで見てきた「銃後」の映画と大差ない。

感動も涙も薄っぺらなものになっている。
戦後派にとっては必見である。
英題:WORLD WAR Z   製作年:2013年  製作国:アメリカ
日本公開:2013年8月10日 上映時間:1時間56分

ベストセラーを記録した、マックス・ブルックスの小説を実写化したパニック大作。
人間を凶暴化させる未知のウイルスの感染原因を解き明かそうと、感染者と非感染者の死闘が繰り広げられる世界各地を駆ける元国連捜査官の姿を、息詰まるタッチで活写する。

344974_002WORLD WAR Z  344974_003WORLD WAR Z
ストーリー
元国連捜査官のジェリー(ブラッド・ピット)と家族の乗った車が、渋滞にはまっていた。すると、前方で爆発音が聞こえ、トレーラーが無数の車をはじき飛ばしてクラッシュし、パニック状態の群衆が通りになだれ込んでくる。

そのただならぬ状態から家族を守ろうと、妻子を連れて逃げるジェリー。
やがて、彼は人間を凶暴化させる未知のウイルスが猛スピードかつ世界的規模で感染拡大しているのを知る。
そんな中、元国連職員の技能と知識を買われたジェリーは、各国を回ってウイルスの感染原因を突き止めるよう依頼される。

完走
パニック映画のお手本だね。
それ以上それ以下でもない。

もちろん一応の決着は着くのであるがこのような事態に地球が巻き込まれない保証はない。
またまた思い立って無謀な行動をとってしまった。2ヵ月ぶりのライドである。
信州へ帰省する機会に諏訪湖一周のつもりで輪行したのだが、茅野市に住む甥の仕事場に立ち寄った際に白樺湖に行って見ようと急遽予定変更。

片道20kmの行程を甘く見てスタート。午前7時。
P1040989蓼科山を目指す。  P1040987へたれ
ビーナスラインを快適に走行のつもりが最初から私の脚力では無理な斜面が延々と続く。
今日の猛暑を予測するかの晴天の太陽はまともに私を射る。
何度か引き返そうと思うのだが「高々20km」と自分に言い聞かせ途中コルナゴ君にも休憩を与えながらの登坂。

P1040999清流  P1040996清流
道路脇の清流に癒されながらの続登。
あの梅雨明け当日の宮古島での灼熱の太陽の再来に私の足は完全に熟れてしまった。

P1050002白樺湖案内図  P1050004白樺湖全景
3時間近くかけてようやく湖畔にたどり着く。
綺麗な湖面に癒しを与えられた。ヒルクライムも捨てたもんじゃないな.と誤解。

P1050037白樺湖①  P1050024快走
湖を周回。コンビニでポカリを補充。

P1050020白樺遊歩道  P1050046しょっつぼのゆ
白樺並木の遊歩道をボタリングして下山。僅か30分でスタート地点に帰着。
自分へのご褒美は茅野市営の米沢温泉「塩壷の湯」しゃっつぼと読むのだそうだ。

まあいい経験をしたが、ヒルクライムなぞめったにするもんじぁないね。
しかも猛暑の日に突然思いつくなどはもってのほかだね。

まあいいっか。

独りでやっちゃいました。

連日の猛暑に耐え切れず
独りベランダで飲んでて思いついたのが
「そうだそうめんを流そう。」

ということで「独りそうめん流し」となりました。
P1040971.jpg  P1040981.jpg
それにしても暑いいいいいいい。
思考能力ゼロに陥りました。

満開です
鷺の乱舞です。
P1040933111.jpg  P1040929222.jpg
英題: THE LONE RANGER 製作年: 2013年 製作国: アメリカ
日本公開: 2013年8月2日
テレビドラマや映画で何度も映像化された人気西部劇を基に、悪霊ハンターと正義のヒーローのコンビが巨悪に立ち向かう姿を活写する。
ストーリー
幼い頃に遭遇した悲しい事件への復讐をもくろむ悪霊ハンターのトント(ジョニー・デップ)は、死の一歩手前の男、ジョン(アーミー・ハマー)を救う。

正義感の強いジョンは、目的を達成するためならどんな手段も用いるトントと衝突するも、愛する者を奪われたことで豹変。マスクを装着し“ローン・レンジャー”と名乗り、トントと一緒に巨悪に挑む。

344573_001ローン・レンジャー  344573_004ローン・レンジャー
完走
なつかしく思って見に行ったけど、ローンレンジャーってこんなだったっけ。
荒野を舞台にした派手なアクションなどには注目。

良くも悪くも「ディズニー映画」だね