>
ボタな自転車海苔

ロードレーサーnebaneba
ボタリングロード暦5年余
育ち盛りの自転車海苔・・今後の成長に乞うご期待 
氷雨降る師走晦日、半月ほどの別世界生活からの帰還報告を久伊豆神社に。
感謝と同時に正月飾りのセットも戴いてきた。
P1000366.jpg  P1000362.jpg

街中で輪飾りとごぼう注連縄を求めて我が家の「分社」も正月準備。
P1000369.jpg  P1000367.jpg
そして「愛車」にも輪飾りをつけた。
走り納めはできなかったけど来年はもっと走りますよ。

もう二つ寝るとお正月。
正月は孫どもが落とし玉集金に来るだろう。さあてとその準備も思案しよか。
本来大学付属「牢獄」はその罪の重さから大罪人か、怪奇犯罪者のみ収容される所と信じていた。
そして後世にその犯罪傾向と対策の資料とされると思い込んでいた。
従って、私に対してこの「牢獄」送りを宣告した町医奉行を恨みに思ったものであった。

高い塀といかめしい門構えを想像してその門前に立ってびっくり、なんと自動ドアーですんなり開門。
大部屋に収容されては同室の者等が私の激しいいびきに逆恨みされてもと思い、私としては独房を切に願い出たのである。
img154大学「刑務所」  P1000055独房
独房はそれなりに「袖の下」が必要なようで「地獄の沙汰も金次第」のようだ。

収監第一日目(12月17日)
簡単な調書をとられ、独房へ。ここで身包みはがされ囚人服を着せられた。
P1000088術前点滴  20121229102704290_20121230214218.jpg

収監二日目(12月18日)
本格的取り調べの後に最終罪名「黄斑円孔」の宣告を受けて即「拷問」である。
「自白剤」を注射され戸板に乗せられて「拷問部屋」へ
P1000078術前点眼  P100007418日朝食
解剖台に乗せられての拷問は自白剤の効き目で痛みこそ感じられなかったが
目の玉の奥になんやら不思議な如意棒を差し込まれ生きた心地がしなかった。まさに拷問だ。

ぐりぐり目の奥をかき混ぜられること??分あげくは目ン玉安定用のガスを注入されて解放と相成った。
独房に戻されてうつぶせに寝かされる
このまま2・3日寝ておれとのこと。これは拷問の後の鞭の百たたきだね。
うつぶせ  P1000111食事
牢獄=病院   町医奉行=街医者   自白剤=麻酔   袖の下=差額ベット代
独房=個室   拷問=手術   拷問部屋=手術室   解剖台=手術台
看守=看護婦   吟味頭=執刀医  

収監第三日(12月19日)
P100009719日朝食  P100012319日夕食
一日中寝台にうつ伏せでで寝かされている。
厠へはソロソロと下向きでやる。ホッとするひと時だ。

代官教授の回診。
教授が病室に医師団を引き連れての回診と思いきや、患者が検診機器が設置されている教授診察室に行列を作るのである。私は五体満足でありながら振動防止のために椅子台車でそこまで運ばれるのである。惨め。

収監第四日目(12月20日)
P100012920日昼食 P100013420日夕食
もう悪いことしませんから早くここから出してください。と懺悔。
刑務官は許してはくれない。ただ「償え」のひとこと

収監第五日目(12月21日)
P100014121日朝食 P100014721日昼食
ひたすら懺悔と贖いの時間を過ごす。


収監第六日目(12月22日)
P1000157点眼計画  P100015322日朝食
執刀医診察、四つの薬の計画点眼を示される。一つだけは監視役看護官が点眼。
P100016522日昼食  P100017522日夕食
まだまだ上向きに寝ることを許されない。

収監第七日目(12月23日)
P100017923日昼食  P100018823日夕食赤飯
ちょろちょろと刑務所内の散策が許される。看守がなぜか優しい。
夕食はなぜかお赤飯。日曜日だから?それともクリスマスイブイブ?

収監第八日目(クリスマスイブ)
P100020724日日の出  P100021724日朝食
我が家は徒歩10分の位置にある、そこで刑務所脱走を試み門外に出てみるも良心がとがめて自ら独房へそっと戻る。


収監九日目(12月25日)
P100023125日朝  P100024125日ケーキつき
うつ伏せに寝ているために顔がパンパンに腫れ上がっていたが、この朝はその腫れも引けていた。記念に自画像激写。
夕食にチキンの腿肉と三角「苦ルシミマスケーキ」が出た。


収監十日目(12月26日)
P100026826日昼食  P100027226日夕食
主治医審判、もう一日頑張ってうつ伏せ安静を強いられる。
注入したガスがまだまだ残っているとか。
夜の食事は海老と野菜の天丼でした。

十一日目(12月27日)
P1000276院内コーヒー店  P1000289イルミネーション
午後ようやく上向き寝を許可される。

獄中をブラブラ、コーヒー店で油売り。そして夕方門外へ脱走。
電飾が眩しく瞬いている。陥落街ネオンと赤提灯を連想。ああ、お酒の見たい。
P100027427日朝食  P100034227日夕食
しっかりお勤めしたご褒美として明後日無罪釈放の宣告。
やったね。

収監十二日目(12月28日)
P100034428日朝食  P100034728日昼カレー
昼にポークカレーライス。「加齢」か、いや明日は華麗に脱獄だね。
いいねえ。嬉しくて眠れず。・・・ここへ来てから熟睡したことは無いが・・・・・。

十三日目(12月29日) 華麗なる脱獄決行日
P1000352最後の朝食  P1000353脱出
五時前から起き出して身支度。朝飯なんぞいらぬ早く出してくれぇ。

おお、娑婆の空気の美味いこと。雨上がりのアスファルトが朝日を照り返してまぶしい。
越谷の街並みが新鮮に見えた。

今日は職場の納会だ。いそいそと身支度して出社するnebanebaでありました。とさ。
終わりよければ全て良し・・・師走に半月近く休暇を戴いて納会だけ出勤、
お酒は控えめにしてシャンシャンシャンと締めまして、
家に帰っての大締めは信州諏訪の酒で祝杯。
P1000355.jpg  P1000358.jpg
昨年来鉢植えを会社構内へ持ち込んだ
それが今年は大豊作、数えて37個もの大収穫であった。
P1190850_convert_20121212162223.jpg  P1190855_convert_20121212162641.jpg

柚子湯にしよか鍋に使おか、
希望者と分け合った師走の収穫祭であった。 
山梨県韮崎に所用があってお出かけした。
中央高速「笹子トンネル」上り線の落盤事故以来トンネル区間は上下線とも通行止め
P1190826亜  P1190825亜

P1190823亜  P1190827亜

大月_勝沼間は国道20号に迂回して旧笹子トンネル(新笹子隋道)を通らざるを得ない。
国道20号の渋滞を予測して早めの出立と早めの帰還を試みたが以外や雨戸(ガラガラ)

だが待てよ、もし、観光客が行楽をキャンセルしての結果としたら
観光地の痛手は意かばかりか、罪な落盤事故である。
山茶花ピンク組開花
咲いた IMGP3397_convert_20121207103351.jpg

一足先の白組が一段落した我が家のバルコニーにピンク組も開花しました。
寒風の中で頑張っています。紅組はもう少し跡ですね。

私は部屋の中で「独りハムスター」ですが・・・・・
IMGP3401_convert_20121207103421.jpg  IMGP3390_convert_20121207103459.jpg
山茶花に負けじと「独りアサラン」しようにも寒くて断念、
ローラーで「ハムスター」してみたが21分でダウン、少汗で風呂行きでト゜ボン。

まあいいっかぁ・・・・の冬の朝です。
オール65歳の望年会 (12月5日)
十八の会某年内25  十八の会望年会
長野県伊那北高校を卒業して47年を経過、関東在住者の同窓第18回卒生が集まった。
80名近くいる在関東者だが、参加者が年々減少して今年は11名。

多くの同級生が現役を退いて悠々自適組もあれば私のようにいまだに現役組も。
全員が65歳に達し、話題はもっぱら健康管理に集中した。

居酒屋”咲くら”新宿東口店での楽しいひと時であった。
元気に再会を喫して新宿駅をバックに集合写真、夫々家路についたのでありました。

ちなみにnebanebaは電車の乗り越しは無かったのでした。
今朝6時47分 我が家の紅富士
おはようございます。 IMGP3339111111111111111111111.jpg

だいぶ裾まで雪が降りてきました。
***********************************************************************
そうだ映画館へ行こう
「綱引いちゃった!」 公開: 2012年11月23日 上映時間: 1時間51分

市の知名度アップのため、女子綱引きチームの結成を命じられた大分市役所女性職員の奮闘を描くハートフル・コメディー。
ストーリー
大分市役所広報課で働く西川千晶(井上真央)は、全国的に認知度の低い大分市PRのため市長命令で女子綱引きチームを結成することに。

342338_002綱引いちゃった!  342338_001綱引いちゃった!

完走
気楽に見ることのできる日本的コメディー映画。
笑いあり涙有り
井上真央  玉山鉄二  浅茅陽子  西田尚美
笹野高史  風間杜夫  松坂慶子 等々 キャストも豊富に投入してる。

お奨め度 70%   本編は ここそうだ映画館へ行こう
***********************************************************************
***********************************************************************
そうだ映画館へ行こう
英題: SKYFALL 製作年: 2012年 製作国: イギリス/アメリカ
日本公開: 2012年12月1日 上映時間: 2時間23分

007のコードネームを持つイギリスの敏腕諜報(ちょうほう)員、ジェームズ・ボンドの活躍を描くスパイ・アクションのシリーズ第23弾。
ボンドを演じるダニエル・クレイグが続投。
完走
007も23作目となるとまあこんなものと安心して見られる。
娯楽アクションとして定着の感。
イントロの追撃アクションは圧巻、あとはあと無難な筋だて。
342363_012007 スカイフォール  342363_019007 スカイフォール
最近のハリウッド映画の殺戮と破壊アクションと違い華麗なストーリーの流れを楽しめる。
映画の良し悪しを評価するより映画ってこんなもんだねと納得する。

お奨め度 89%   本編は ここそうだ映画館へ行こう
***********************************************************************
***********************************************************************
そうだ映画館へ行こう
『カラスの親指』
製作国:日本 公開: 2012年11月23日   上映時間: 2時間40分

直木賞に輝いた作家、道尾秀介の小説を実写化。ワケありの詐欺師コンビが、ひょんなことから共同生活を送ることなった姉妹と青年と共に一世一代の勝負に挑む姿を活写する
342770_002カラスの親指  342770_003カラスの親指
ストーリー
ベテラン詐欺師のタケ(阿部寛)と、どこかマヌケな相棒のテツ(村上ショージ)。
ある日、ひょんなことからまひろ(能年玲奈)という少女と知り合ったのをきっかけに、二人は彼女と姉のやひろ(石原さとみ)、その恋人の貫太郎(小柳友)と共同生活を送るハメになってしまう。

完走
俳優阿部寛と芸人の村上ショージが詐欺師コンビにふんし、絶妙な掛け合いをみせる。
全編にちりばめられた伏線がラストに一気に回収される。

160分の超編映画だが、不思議とアキが来ない。ラスト20分に魚屋さんもビックリ「ギョッ」。
120分目に第一回目のラストシーンそしてその後ラストまでは謎解きタイムである。

「映画的小説」映画とでもいおうか、丁寧に作られている。
お奨め度 99%   本編は ここそうだ映画館へ行こう
***********************************************************************