>
ボタな自転車海苔

ロードレーサーnebaneba
ボタリングロード暦5年余
育ち盛りの自転車海苔・・今後の成長に乞うご期待 
20008佐渡ロングライド210に参加を決意

5月18日に第三回佐渡ロングライド210に参加、というより私にとっては参戦することにしました。
佐渡210コース
昨年は80キログルメコースでの初参加


昨年の経験から防寒、防雨対策は十分して行こう。5月とはいえ12度の気温は関東の冬とみなしたほうが良い。

昨年は1人での参加で、資金節約のため佐渡ロングライドエキスプレスを利用しての夜行社中1泊、佐渡にてホテル1泊、そして当日夜行帰京というハードスケジュールであった。

今年は妻も同行するので大幅に予算を追加していただき、行きは前日新幹線利用で、佐渡には2泊することとした。

今年は佐渡半周130キロに挑戦します。Z坂
そしてこの「斜めZ坂」標高差130メートルに初挑戦します。

気張らずのんびりと走るつもりであるが、自分との戦いとなることは覚悟のうえ。

シャトルバスやエイドステーションエイドステーション
が完備していることは昨年実証済みだ。

島の人たちの暖かい歓迎と声援を励みにして。完走するぞ

そしてしっかり観光してこようと思っている。

昨年再参加を迷ったことは吹っ切れている自分がここにいる。

7&11でスポーツエントリー宛に参加料たいまい12000円(2人分)を支払った。

地元のJТBに列車とホテルの予約をした。

あとは体力づくりのみ。

おっと、コルナゴ君をどうやって佐渡へ旅たたせるかの最大の課題が残っている。






1月30日(水)
なんとまたまた新年会

2008年最初の飲み会は全て新年会

東京北区は飛鳥山のふもと、王子の地にかつてあった事業所の関連会社の社員で

構成する親睦会「親王会」が今年も再開された。そしてことしも定期的に継続していくであろう。

この会は毎月給料日の直後の水曜日と決められている。

会場は王子駅脇、音なし川の目と鼻の先居酒屋「魚荘」である。penta2.jpg


「魚荘」は毎週水曜日につまみ類が半額となる。 魚荘水曜半額

こぎれいな店ではないが、安サラリーマンでにぎやかなお店だ

ここに集まる飲兵衛「親王会」メンバーは10数名。
月によって多少入れ替わるが、たいがいかつてのメンバーに再会できる。

他の事業部に転勤した者、既に定年退職した者、転職した者等、今は立場は大きく変わっていても
飲みっぷりと話し方は相変わらずだ。

かつての新入社員が立派な酒飲みおじさんに変身しているのが妙に楽しい。

二次会はカラオケかスナック

またあの某元課長の音痴さまとつきあおうか。

シラバカー アオゾーラ ミィナアミィーカアゼェー
RIMG0012.jpg






1月26日

またまた新年会top_back5.jpg


昨年暮れに望年会を兼ねて下見しておいた(既報)

新橋「トンクロ」で高校時代の旧友との新年会である。とんくろ案内図


われわれの世代は何かと理由をつけて集まっては酒盛りである。

この日も15名ほどが、狭い座敷にひしめき合って焼酎を飲み交わした。

メインデッシュの「とんシャブ」も瞬く間に平らげる食欲と

昔話や、老後のこと、孫のこととか、話しの花盛り。enkai_p1.jpg


幹事が大声で今後の案内をするがなかなか話しが見えない。

どうも還暦祝いの伊勢参り旅行を3月8日に実施するという。

母校のある長野県伊那市と東京とをそれぞれ出発して名古屋で合流

伊勢神宮参拝の後一泊、そして大宴会。

翌日はゴルフ組と観光組に別れお楽しみと。

そして再度合流、更に名古屋で分岐してそれぞれ帰宅。

参加者は40名を予定とか

もちろん私は参加組へ○。

還暦記念の校章入とロゴ入りポロシャツも特注するとか

どんなデザインになるか楽しみであるtop_back2.jpg


ところで「とんくろ」の店長のプログを紹介しておきます・

長野県生まれの苦労人です。

新橋・虎ノ門方面に行ったら酔ってやってください。map.gif






寒中お見舞い申し上げます。

長野県の長生き男の合言葉は「ピンピンコロリン」とか。

だけどその言葉他人に言われたくないねえ。

自転車操業? ボタリングでゆるゆると行くつもりです。



1月21日

今日は暦の上で 大寒

先の文章は、今日到着するように一昨日投函した

私の正月に出し損ねた年賀状代わりの寒中見舞い状の文面です。

妻と渥美半島を一周した際に撮られた写真を添えました。プロフィール用
三河湾


還暦を過ぎた旦那に牽引されながらゆるゆる行きます。

妻の文面です。

予報では昨日の朝は全国的に雪模様のはずでした。

銀世界の大寒を期待していたのですが東京や埼玉地区はまったく降りませんでした。

愛車のプリウス君もスダットレスを履いて待っていたのにね。

寒さ厳しき折柄 皆様にはご自愛いたただきますよう

また

本年が皆様にとって幸せで

明るい年でありますように20070509110525.jpg


1月20日

チームミラノのアサランで 遅い初乗り

1ヶ月以上怠けてコルナゴ君をようやくアサラン50キロに連れ出した。

8時30分、いつもの7&11に集合

店長と賀詞交換

続々と仲間が集まってくる。三郷橋


しばらく乗っていない、完走できるかの不安がよぎる。

案の定、鈍りに鈍った体は中間地点のコンビニ休憩地点に着いた時はヘロヘロ。

タキモト氏とエール交換するも、私自身は反省しきり。f2 ハーフ休憩


「他人に勝つより、自分に勝て」

今年も私のロードレーサー乗りとしての心情を再確認。

さあてさて、今年の私の目標は、5月18日開催される「佐渡ロングライド210」で佐渡一周210キロを完走すること。
49597.jpg

明日21日はエントリー開始日だ。

自分に渇 そして自分に勝つ




1月19日

上野で新年会

昨年末より再就職させていただいた会社の新年会が上野精養軒で行われた。

開会時間よりちょっと早めに出かけて上野恩師公園をぶらついてみた。

上野公園口からブラブラと、まず目に入ったのは巨大な鯨

国立科学博物館、ホエール


大ロボット展が行われていたが入場料1800円とある。もちるんパス。

噴水広場では東京陶器市開催中

東京の地酒試飲会も東京の地酒
1杯300円也、これから新年会のこともあったが、一杯だけ北区の「丸真正宗」を頂いた。他はパス。

続いては上野動物園入り口へ

閉園時間も近いこともあって入場不可。

入り口近くで「パンダ焼き」なるものを発見。

今川焼きや鯛焼きと人形焼の合いの子かなパンダ焼き

試食のみでコレもパス。

さて、新年会会場隣の上野東照宮へ上野東照宮


ここも店じまい近い時間であったが、葵の御紋の印籠のお守りを500円でゲット。

これより先、仕事で行き詰ったら「これが目に入らぬかあ」と掲げて乗り切ろう。

そうはご老公様は許してはくれまい。

地道に行くとしますか。

新年会は社長方針等定番であったがこの会社の意気込みを肌で感じ盛況であった。

2次会も上野のアメ横近くのアジアン酒場でちっと辛いベトナム風鍋で打ち上げとなった。

その後3次会は例によって「ローズ」

となるわけであるが「ローズ」についてはまた改めて書かせて頂く事とし今日はここまで。

1月14日(成人の日)

今日こそミラノのアサランへ

と、6時に準備に取り掛かったものの、空を見たら曇り空で風もありそう

年賀状も出さずのまま、寒中見舞いとして手をつけ始めたこともあり、完成させることを理由に今日も取りやめに。

店長すみません。来週は出ます。

そうこうする内に女房殿が起き出してきて健康ランドへ行こう」と言い出した。

まあいいか というわけで ヘルシーランドらぽーれ へ

きょうは西川峰子ショーがあるとか


わたしはマッサージを受けてればいいからお付き合いすることとした



ヤッパリ気になりデジカメ片手に宴会場へ西川舞台


なんと「ご祝儀回収業者」西川峰子をバッチシ撮影する羽目に集金人峰子


ショーの合間に観客サービスと銘打って客席をトークで徘徊し、割り箸にはさんだ「おひねり
を回収するのである。西川峰子


彼女一流の毒舌とトークで会場を沸かせながら。

彼女の40年近く前のヒット曲「あなたにあげる」........ではなく...「あなたからいただく」

まあこれも人生 

わたしはアサランをサボった負い目にさいなまれて

お湯とお酒におぼれ、マッサージと昼寝の爛れた一日でした。

明日からまた「仕事人間に」戻ります。







                       鏡餅
昨日はたしか鏡開きの日であったはず

昨夜は仕事で徹夜となってしまった。

例年であれば鏡開きにはおしるこをいただいたものだが

年々季節の行事を忘れかけようとしている。

私のご幼少の頃、

鏡餅のひび割れた表面をかきむしってそのかけらをしゃぶったっけ

口の中で徐々に柔らかくなって甘みを増してくるのが今でも舌に染み付いている

母親がこの日このひび割れた鏡餅をこれまた母のひび割れた手で

カキワリ、小豆からクツクツと煮たあんこでおしるこを作ってくれたものだ

昭和の゜貧しき頃゛の悲しくも嬉しい思い出だ。

そういえば今年は七草粥も忘れてしまった。

おっと松飾りも神社に納めてないぞ

昨年はゆず湯も入らず妻に叱られた。

いずれも仕事にかまけての結果である

それよりもハガキを買って用意してあるのに年賀状を出してない

そろそろ大寒だ、寒中見舞い状とするか。

自分に言い聞かせる「もっとゆるゆるしようよ。」


亡き母に 思いははせる 鏡餅   鏡餅









コルナゴのオンラインショップでジャージを購入した。
Colnago 第1回Granfond 記念ジャージコルナゴジャージ

自転車は格好から入った私にとって気に入ったウェアについて手が出てしまう。

そんな訳でオンラインショップで購入に至った。

今年になってまだコルナゴ君にはまだ乗ってない。

今度の日曜日にはミラノのアサランで初乗りに連れ出してあげよう。


1月7日 月曜日
2008年新年会
当社にとっては最大のお客様である、コミニュケーション広告媒体関連会社(約70名)の新年会に地元社員ともども5名がお呼ばれ出席した。

遠方での新年会である。電車でと思ったが、翌日の行動予定もあり、結局車で行くことにし、会社でリザーブしてくれたホテルに泊まることとした。IS水戸新年会ホテル①

水戸南口にあるホテルプラザガーデン水戸

会場はこれに至近距離のこれまたホテルレイクビュー水戸であった。

定番の表彰式に始まり、定番の乾杯と定番の料理。

ただし、お酒は茨城の地酒を豊富に揃えてありたっぷり味あわせていただいた。
「うまい酒は銘柄でなく、ダレと飲むかである。」これは私の持論でもあるが
この日はいい銘柄の美味しい酒ばかりであった。感謝IS水戸新年会乾杯


メインエベントは、ビンゴゲーム。

ここではなんと超新型ヘルスメーターをゲット。

ダイエットしてメタボを防止せよ...という事か。

さてさて2次会へ

水戸唯一の歓楽街「水戸大工町」の某スナック。
水戸徳川家が抱えていた大工職人の町であったと聞く。

水戸での飲食は始めての経験である私にとって、この街のにぎやかさと、銀座並みの高さにびっくり仰天。

午前様になったが、7人で4本もの焼酎をあけたがの水割りの配分のせいか、お客様と同行のせいかあまり酔わず、ラーメン店経由でホテルに無事帰還。

ベッドに倒れ込みそのままひとりひざを抱えてgooouーguoooIS水戸新年会ホテルSルーム


仕上げにラーメン店で皆で食べたコロッケだけは変に脳裏に焼きついている。
IS水戸新年会水戸駅前






あけましておめでとうございます。

年末はバタバタしてまして今年も年賀状をかけませんでした。

元旦の朝配達された私への年賀状の束に自分が出してない気恥ずかしさを押し殺し、

懐かしく拝見させて頂きました。

落ち着いたら例年通り「寒中お見舞い」として差し出すつもりです。

乞うご期待。2008.1.2西伊豆①
 清水港よりの富士山
正月は親孝行の真似事で西伊豆の富士山と夕日を見てきました。2008.1.2西伊豆②

写真でご報告申し上げます。2008.1.2西伊豆③

2008.1.2西伊豆④


さてさて、今日は仕事始め。

60歳の老骨 いやいや人生7掛け、42歳の若さに鞭打ちます。

もう少し突っ走ります。

ブログにも乞うご期待。


あけましておめでとうございます。

我が家にも正月がやってきました。

午前7時ちょっと前
我が家からの初日を参拝20081.1初日の出

そして富士山にも参拝2008.1.1富士山
(送電線が富士山をスライスするのが気に入らないが)
本日のメインイベント 氏神様 久伊豆(ひさいず)神社へ初詣 久伊豆神社

いっぱいお願い事をしました。
もちろん「いっぱい自転車に乗られますように」も
参道では屋台の店がいっぱい
今年もとうがらしを一年分確保
以上我が家の1月1日の定番で1年が始まりました。とうがらし2
唐辛子調合

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。